防犯カメラの設置にかかる費用は?高性能カメラでも安くなる?

防犯カメラってこんなに性能良いの!? 防犯カメラってこんなに性能良いの!?

高性能カメラはどのくらいの費用がかかるのか

高性能カメラは機能性に優れているため、ただのカメラよりも価格はあがりますが、いったいどれくらいの費用で防犯カメラ設置をすることができるのでしょうか。購入する前に高性能カメラの相場を把握しておきましょう。

費用の相場を知っておこう

ネットワークカメラ
通常は10万円ほどでカメラと録画機器の設置を行うことができます。しかしネットワークカメラは、カメラだけではなくネット回線に繋ぐ必要があるので、ネットが繋がっていない住宅にはネット回線の工事も別で必要になります。
高倍率ズーム搭載カメラ
高倍率ズームカメラは、遠近の調整ができ性能が良いので、大体10万円から20万円のものが多いです。通常の防犯カメラよりも価格は高いが、機能性を考えると適切な値段だと納得できるでしょう。
センサーカメラ
カメラの大体の相場は2万円前後で購入することができます。また、アナログカメラから新しい機器に交換したくて既存のケーブルを使用したい場合はAHDのカメラセットを購入すると7万円前後で購入することができます。

セットで購入するとお得

防犯カメラ設置にはカメラ本体だけでなく、録画レコーダーやケーブル、モニター画面などが必要になります。このような機材には全てランクが違うので、こだわりたい人は目的に合わせてそれぞれ種類や性能をみて選ぶこともあります。しかし、一つ一つこだわるとその分金額も上がっていきます。なるべく費用を抑えたい人はセットになっている物を選びましょう。セットなら高性能の機器でも個々で買うよりはお得に購入することができます。はじめての防犯カメラ設置ならセットになっている物を選びましょう。

TOPボタン